みなさんは生活の中で継続できていることってありますか?仕事の事でもそうですし、ダイエットなどでもそうですよね。でも多くの人は『3日坊主』で終わってしまい、それをなげいています。

継続力のある人と聞いて思い浮かべる人物はいろいろいるでしょうが多くの人は「意志が強い人」であったり「才能がある人」を思い浮かべるのではないでしょうか?

しかし、継続力とは、実は才能でもなければ特殊な人だけが持つというものでは決してありません。実は、継続力の本質という皆様が思っている以上に非常に単純なことです。 すなわち、継続力とは、習慣化という言葉一言に集約することができます。 継続力の本質は習慣化であり、継続力がある人とは、習慣化が身についている人ということができます。

非常に身近な例ですが、入浴や歯磨きが習慣化による継続の典型例です。 入浴や歯磨きはどなたでも生まれて物心がついてから、死ぬまで毎日継続する行為です。 この入浴や歯磨きについて「頑張って毎日継続してお風呂や歯磨きをするぞ!」と考えてこれらを行っている方は決していません。毎日、深いことは考えずに、入浴し、歯を磨いて、就寝されます。  

入浴や歯磨きが毎日続くのは、努力や才能では決してありません。単に、入浴、歯磨きが習慣化しているだけです。 もちろん習慣化した行為は、必ず継続できると言って過言ではありませ 習慣化する力をつけるためには、第一に、三日坊主を続けることが効果的です。 三日坊主は、「何をしても三日しか続かない」というマイナスの意味で使われますが、逆に言えば、「三日は続く」ということになります。 食事制限でも、軽い運動でも、読書でも、決めたことは3日だけ続けると決心されることが効果的です。そして、3日続けることができた場合には次にしたいことを3日間続けるのです。これを繰り返していきます。

そのうえで、3日間続けることができたもので、さらに4日以上続けたいと感じたものを続けます。そして、1週間以上続けば、それは三日坊主ではなく、一種の習慣になっていきます。このようにして習慣化のクセをつけていきます。

 3日、ひとつのことを続けることができた場合には、ご自身に軽いごほうびをプレゼントしましょう。軽いごほうびをあげることで、習慣化する力が自分自身にあるということを心から感じ、継続力をつける力があることを実感することができます。

さてそんな【継続力】に似た力として今、ビジネス界で話題になっているのが『グリッド(やり抜く力)』です。そんな『グリッド』を学べるセミナーがあります。

詳細はhttp://www.hb-associates.co.jp/archives/menu-list/%e7%ac%ac%ef%bc%91%ef%bc%90%e5%9b%9e%e3%80%80%e8%83%bd%e5%8a%9b%e3%81%8c%e9%ab%98%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%8b%e6%88%90%e5%8a%9f%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84

出典 Mayonez 継続力がある人の特徴と継続力をつける方法 

企業の目標達成プログラムを企画、提案、実行する頭脳集団
株式会社ヒューマンブレインアソシエイツ

〒460-0008 名古屋市中区栄2-7-13
TEL: 052-231-5077
FAX: 052-222-3797