本日は女性の新たなリーダー像について考えてみましょう。

「私の背中をみて。」と言った女性をご存知でしょうか?女子サッカーの澤穂希選手です。

「心の温度を同じにする。」と言った女性をご存知ですか?卓球女子の福原愛選手です。

この2人のアスリートは自分自身が活躍するだけではなく、さらには後輩を引っ張っていく立場、いわゆるリーダーとしての役割も果たしていました。

皆さんはリーダーと聞いたときに、どちらの方がイメージが近いですか?
もしかしたら澤穂希さんと言われる方が多いかもしれません。

自信がプレーでも引っ張り、周りの選手を鼓舞し、誰もがリーダーとして一目置く存在になる。もしかしたら「自分にはとてもできない。」と思われるかもしれません。

でも福原選手のようなリーダーなら?少しは私にもできるかもと思われる方もいるのではないでしょうか?現に福原選手は自分が最年長だったので団体で戦う時に自分が自然とリーダーと自覚したと言っています。

もちろん澤選手のリーダーシップがダメというわけではなく、澤選手は素晴らしいリーダーシップを発揮してチームを導きました。

でも自分が出来るやり方で、自分の個性を活かして、チーム力を伸ばして成長させる福原選手の方法やリーダーとしての在り方は今後もっと求められるのではと感じています。

なぜこんな話をするかというとこの女性リーダーというのが確実にこれからのビジネスにおいて必要とされるからです。

自分のビジネスを拡大し、安定させるためにはリーダーとして他者に働きかけていくことが必要だからです。

この今まで違う新しいタイプのリーダーシップが今注目を浴びています。

「インクルーシブリーダーシップ」といいいます。背中をみせて、自分がカリスマ性を発揮し、先頭に立って引っ張るリーダーは理想ではありますが難しいです。メンバーに働きかけ、援助し、チームのためにそれぞれが能力を発揮してもらうリーダーシップです。

詳細はhttp://www.hb-associates.co.jp/archives/menu-list/%e7%ac%ac9%e5%9b%9e%e3%80%80%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e5%bd%a2%e3%81%ae%ef%bc%92%ef%bc%91%e4%b8%96%e7%b4%80%e5%9e%8b%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%83%e3%83%97%e3%80%80

企業の目標達成プログラムを企画、提案、実行する頭脳集団
株式会社ヒューマンブレインアソシエイツ

〒460-0008 名古屋市中区栄2-7-13
TEL: 052-231-5077
FAX: 052-222-3797