あけましておめでとうございます。今年も株式会社ヒューマンブレインアソシエイツを宜しくお願い致します。弊社でもそれぞれ今年の目標をそれぞれ立て、新たなスタートを切りました。その中で昨年末に解散した国民的アイドルSMAPのようにそれぞれが活躍し、またグループになった時より強くなる組織ししたいという声がありましたのでなぜSMAPがあれだけ人気がある愛された個性があるグループになったのかを見ていきましょう。

以前「ホンマでっか!?TV」でも取り上げられたのですが個性には5つのタイプがあり、この5つのタイプがまんべんなくいる組織は成功すると言われアメリカの企業でも必ず5つのタイプを採用しているそうです。SMAPなどはこの5つのタイプがそれぞれいるからこそそれぞれの個性がかぶらず、またグループとしても魅力があったのではないでしょうか。

5つのタイプは(1)内向的か外交的か(2)安定か不安定か
この組み合わせで分かれるそうです。

blacklist_step_1(自己診断ではなくあくまで他人から見てもらったほうがよいそうです。)

カームタイプとは?カリスマ的な哲学者のイメージです。自分の中に哲学・世界観があり、自分が納得するまでは動き出さない。自分なりの答えが出るまでは動き出さないそうです。組織にカームタイプがいると方向性がぶれないで進めるというメリットがあるそうです。

ディレクタータイプとは?太陽のように輝く気配り上手なリーダー。とても積極的で自分に自信があり、押しが強い。カームタイプは自分の哲学を内に秘めているのに対してディレクタータイプは自分の考えを他人に伝えたい気持ちが強い。適応能力が高い。

エキセントリックタイプとは?自分大好き不思議ちゃんです。心配性でストレスをため込み、好きなことだけはコツコツやります。マイペースマイワールドを崩しません。不安定で内向的なので突然変なことをする場合があります。オリジナルなものをつくれます。そしてひそかに気を使います。事前に準備を怠らないのは予測できないことは不安で嫌いです。

ブラックリストタイプとは?しゃしゃり出て気分にむらがあるロックな破壊屋です。喜怒哀楽が激しく、すぐに気分が変わります。表現方法がオーバーで行動が人目を引きます。表現に関する情熱が強く、相手が分かるまで伝える。感情の起伏が激しい分、大胆な行動・冒険ができます。不安定な時代でも引っ張っていけます。

アベレージタイプとは?大いなる凡人です。空気を読み、人に合わせ、社会的な常識があります。なかなか本音を言いません。空気を読むので混乱した話には話を元に戻します。いろんな人とほどよい距離にいるため周りがよく見える人です。気配りができる分自分の意見が後回しになります。

どのタイプも組織を構成する上で必要不可欠です。ブラックリストタイプは割合が大きくなるとチームが崩壊する可能性が高くなるので注意が必要ですがチームを飛躍するには必要なタイプです。

さて自分はどのタイプに当てはまるでしょうか。弊社もSMAPのようにそれぞれが活躍できればと考えています。

また近日中にGrow upセミナーの新しい内容をアップします。セミナーに関する詳細は

http://www.hb-associates.co.jp/service/seminar

 

企業の目標達成プログラムを企画、提案、実行する頭脳集団
株式会社ヒューマンブレインアソシエイツ

〒460-0008 名古屋市中区栄2-7-13
TEL: 052-231-5077
FAX: 052-222-3797