26135148261  みなさんは自分のビジネスマナーに自信がありますか。ビジネスマナーは新卒の時に
研修で少し触れただけとか、間違えたときに上司や先輩から指摘されて自然と身についている人も多いと思います。しかしきちんと知ろうと思い学ばないと意外と間違った常識をそのままにしておく人も多いと思います。

特に言葉の使い方の勘違いは意外と多いものです。

例えば「○○させていただく」というのは皆さんも普段から使う、使い勝手のいい言葉ですが
実は、「相手に許しを請うことによって、ある動作を遠慮しながら行う意を表す。」という意味になります。相手が存在しない場合はおかしな敬語になるわけです。

例えば「明日はお休みさせていただきます。」これは実は間違いで正しくは
「明日はおやすみをいただきます。」になります。

また、「よろしかったでしょうか。」この言葉もよく聞きますが間違いですね。正しくは
「よろしいでしょうか。」ですね。

お客様の名前を復唱する場合も「〇〇様でございますね。」はまちがいです。なぜかわかりますか?「ございます」は丁寧語になります。正しくは「〇〇様でいらっしゃいますね。」
になります。「いらっしゃる」は尊敬語になるからです。

若い人がラインやメールで上司やお客様に使いがちなのが「了解しました。」これも間違いです。正しくは「承知しました。」ですね。

このように意外と間違えて使っている言葉ってみなさんも多いのではないでしょうか。

特に企業であれば一番最初に外部の人との繋がりは「電話」になります。
みなさんはこの「電話応対」の常識を来年度の新入社員に正しく伝えられるでしょうか。
そんな来年度の新入社員の教育係りの方に正しい電話応対を学んでいただくことができる
セミナーがございます。

詳しくはhttp://www.hb-associates.co.jp/archives/menu-list/%e9%9b%bb%e8%a9%b1%e5%bf%9c%e5%af%be%e5%ae%9f%e8%b7%b5%e5%90%91%e4%b8%8a%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc

ぜひお気軽にご参加ください。

 

企業の目標達成プログラムを企画、提案、実行する頭脳集団
株式会社ヒューマンブレインアソシエイツ

〒460-0008 名古屋市中区栄2-7-13
TEL: 052-231-5077
FAX: 052-222-3797